FC2ブログ

めたまこRoom

おにんぎょう と ソーイング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社の同僚のKLIPPANのバッグ。

とある被害に遭い、見るも無惨な姿へと…。


物が物だけに、諦めきれなかった同僚から修理を依頼されました。
『どんな模様でも良いから、もう一度使える様に』
それが彼女からの依頼。

なになに?どんな模様でもいいのね♪

では早速♪

避けた部分アップ
(1)穴はlこんな感じで無惨にもバックリ…。


避けた部分を補修1
(2)避けたところを縫い合わせます。補修=補強という事です。
   傷を縫わずに上から塞ぐと、強度が落ちてしまうので。


傷に合わせてデザイン画を描く
(3)傷が隠れる様に、傷に合わせてデザイン画を描きます。


移したパーツたちを下絵に乗せてみる。
(4)今回はアップリケで隠すので、パーツ毎の型紙を写し、切り取ります。
   写真はパーツを載せてみた所。


パーツに色を塗ってバランスを見る。
(5)型紙パーツに色を塗ってみてバランスを見ます。
   気になる所があった場合、この時点で色を変えます。


縫い付けて完成。
(6)各パーツをブランケット・ステッチで縫い合わせて出来上がり♪

KLIPPANのバッグが、ゆかP印のYUKAPPANバッグに生まれ変わり、グレードダウン(笑)


(5)と(6)の間はかなり省略しましたが、作業工程はざっとこんな感じです。
ご希望が多かったら、たまにお裁縫講座をBlogでするのも面白いかも~と思いますが
どうでしょう??






スポンサーサイト
テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。